SNSで出会った女の子と会ったら物凄くエロい女だった。

甘いニオイがした。

多分、同じシャンプーを使っても男ではこんなニオイはしない。

すごい美人というわけではないけど、清楚な雰囲気。

女性ならではの色気を出しながらも、質素な感じの服装で現れたのは友達募集のグループで知り合った、佳奈という女だった。

映画の趣味が共通していて、観ていない映画を一緒に見に行こう、と誘い出した。

もちろん、ブサイクだったらドタキャンするつもり満々で。

でも現実は違った。

現実にはこんな女が存在するなんて漫画の中だけだと思っていた。

なぜかって?

指定席の映画館で隣に、後ろに、前に人が居る中で、俺のチャックを下げてアレを触り始めたんだ!

もちろん、普通のアクション映画でそんな雰囲気になるような映画じゃない。

次ページへ続きます

Twitterでフォローしよう

あなたにおすすめの記事