エロい音楽を聴く者同士がセックスしたエッチな体験談。

私には好きなアーティストがいます。

だけど、それを周りには内緒にしています。

そのアーティストは衣装の露出が激しく、また歌詞も「エロい」「子供には聴かせられない」と言われています。

更に、私は普段は清楚系、お嬢様系を貫いている為、この趣味がバレたら色々なものが崩壊してしまう気がするのです。

だから、誰にも内緒でひっそり応援を続けていました。

しかし、同じ趣味の人と語り合いたい!

何ならライブにも行きたい!

そんな気持ちがわいてきて、どうにかなりそうだったのでSNSのアカウントを作成しました。

「#〇〇好きな人と繋がりたい」

ハッシュタグをつけて投稿し、趣味友を募集してみました。

しばらくすると投稿にコメントがつきました。

はじめまして。都内在住の27歳男です。自分も〇〇の音楽が好きです。良かったら仲良くしてもらえると嬉しいです。

歳も住んでいる場所も近い!

私は嬉しくなりました。

それに、まさかの男性とは。

男性は〇〇のエロい歌詞を聴いてどういうことを考えるのかな。

そんなことをいっぱい聞いてみたいけど恥ずかしいなあ。

私は何だかドキドキしながら返信しました。

その後は、ファンになったきっかけとか好きな曲とか色々語りました。

語っている内にヒートアップしてきて、「あの歌詞がエロい!」「〇〇の実体験なのかな?」など、かなりエロいワードも飛び交い、これでもかというほど盛り上がりました。

彼とメッセージのやり取りをしているうちに何だかムラムラしてきて、気がつけばパンツの上からアソコをいじっていました。

次ページへ続きます

  オフパコできる 出会い系ランキングTOP5

Twitterでフォローしよう

あなたにおすすめの記事