出会い系アプリで出会った女は風俗嬢だった。

先ず、恥ずかしながら「オフパコ」という言葉を知りませんでした。

調べてみるとSNSや出会いのアプリ等のネット上で知り合ったお相手と仲良くなってパコする事だったんですね。

其のようなことだったら以下のような事例も当てはまるのではないかと思って記載してみました。

実は筆者は30歳後半の男性ですが、仕事はというと職場そのものがトラックの中、つまり運送会社の遠距離トラックの運転手してるのです。

従って、ドライバー中(運転中ではありません)に遊び心でスマホの出会い系アプリ等で楽しみながら女性の知り合いを見つけることでした。

女性と言ってもラ友(ライン上の友達)くらいにでもなればいいと思っていたのですが、本音のところは彼女になって欲しいという気は十分ありますけど。

そんなことで、出会いアプリに登録してみて、何でもいいから素敵な女性に何とかめぐり合うこと、出来ればセフレで会えることを楽しみに試みていたのです。

すると何度も開示版やメッセージで試していると、どうやら有る女性から感触が有ったのです。

そしてメールなのでやり取りしているうちに何とか会える機会が現れたのです。

その女性とは私よりもやや年配の方で、西武新宿線の沿線に住んでいると言うので、休日を選んで新宿駅の東口のカメラ屋さん(量販店)の前で待ち合わせをしてみたのです。

新宿といえば私自身も若い頃にはよく遊んだところで多少は知ってっているので三丁目の私の馴染みの居酒屋へ案内した。

彼女は女ながらもお酒は好きということだったのです。

そしてお酒でお互いに酔った勢いもあって、既に暗黙の了解で歌舞伎町の奥まったところのホテルへ向かったのです。 

次ページへ続きます

  オフパコできる 出会い系ランキングTOP5

Twitterでフォローしよう

あなたにおすすめの記事