ハーフ美女と温泉に行く事になり、そのままセックスしちゃったエッチな体験談。

SNSでハーフ美女と知り合いました。

アメリカ人とのハーフでした。

20代半ばで身長は170センチ以上あり、スレンダー美女で髪は金髪でした。

日本語は普通に話せるということで、デートをすることになりました。

待ち合わせの場所で会い、温泉旅行に行くことになりました。

いいにおいの香水を振っていて、興奮状態が上がってきました。

僕のモノはすでに出来上がっていました。

旅館に到着して、部屋に入り、温泉に行くことになりました。

そもそもこの旅館は女性が予約してきたので、どんな旅館なのかもわからずとりあえず、温泉に入ることになりました。

他の温泉客もいない時間帯で1人で湯船につかっていると、後ろから彼女がやってきました。

ここの温泉は混浴でした。

彼女は僕の隣に座り、僕のモノを触ってきました。

僕も彼女のアソコを触り始めました。

車に乗っていたときから出来上がっていたでしょ?

そっちこそ、濡れていたくせに・・・

湯船の中で発射するわけにもいかず、湯船から上がり、指攻めが続きました。

温泉の中ではくちゃくちゃと言う音だけが響き渡りました。

他の客が入ってくるとさすがにまずいので、喘ぎ声を押し殺していました。

うぅ~ん、そろそろいっちゃうぅぅぅ~

耳元でささやいてきた直後、潮を吹きだしました。

次ページへ続きます

  オフパコできる 出会い系ランキングTOP5

Twitterでフォローしよう

あなたにおすすめの記事