美女の基準というと?

あたしは昔から美人だ、可愛い、綺麗ね…という形容詞で褒められてきた…そんな女のこ。

確かに女性受けは良くて、高い評価をえている。

でも…実はあたし、男ウケは悪くて彼氏が一度もできたことはないの…

そんな風だけど、エッチに目覚めてしまって。

あれは、高校生の頃、まだバージンで。

エッチなことに興味もないのに、彼にいいように騙されて…

彼の部屋でいたずら? みたいなことをされた。

その時というと、気持ちいいとか。

感じるとかわからなくて…

でも、それから女の快楽というものを得るように。

うんん。違う。快楽というものを求めるように…

プライベート上、部屋でも夜な夜なひとりエッチに励み、テレフォンセックスまでしたくなるほど。。

あたしって、淫乱な女なのかしら…

エッチの経験が少ない美女は未知の刺激に快楽に埋もれていく…

淫乱、絶対に言われたくない表現…

特に好きなもの、ことはというと男からの愛撫。

だって、それって愛されているような気がして、気分があがるよね…

ただ男の声をきいたり、顔を見るだけえもエッチな気分に浸れる…そんな風に…

でも、深い関係を築かない相手とセフレになりたい…

そう思い出した理由は、セフレという楽な関係が今必要だから…

真面目なあたしにとって、全てをさらけ出した相手は必要がなかった。

だって、重たいのだから…そんな風に思いながら…

出会い系サイトの男はまるで中学生のようにお子様。

どこがというと、会話のやり方とか、コミュニケーション能力とか…

ということからも、エッチなんて絶対いやかもと思った…

次の男はちょっと違うかなって期待したのだけれど…次の男もちょいお子様で、俺様男。

あんたね、男なんて、みんな子供だよ。そんな理想掲げていたら、誰とも付き合うことができないよ…

そんなことを言われてしまった。

よく世間で耳にしていたことを言われて、ムカムカしたけれど、でも、一理あるかも…って。

俺様男とホテルに行ったら、命令口調で服を脱いで、シャワー先に浴びさせろ…とうるさい。

そんな、俺様男となんて。。と思いながら…

どんな風にセックスを仕掛けてくるのか…それが興味あった…

彼は本当は、挿入は好きじゃないらしく…挿入までを望んでいた。

つまり、女性を屈辱したり、性的に快楽を与えては…

手首をロープで縛りつけて、そして洋服を脱いだ。

それはすごくエッチに思えて、相手が何も与えてくれていないのに…濡れてしまった…

潜在意識にこんな風にされてみたいっていうニーズ、願望があったんだ…

そう思いながら…

あなたにおすすめの記事