彼女は大事に思っている、でもエッチで痛いのは嫌だからとなかなかできずにイライラしていて正直限界。

なので彼女には内緒で出会い系でエッチができる子を作っている、別に彼女を失ってもいいから。

顔も体もまあまあだけど彼女にはできなかったことをその女の子で全て網羅していく。

エッチが終わった後、ぐったりしている女の子を見ていると、エッチができない彼女よりも、エッチをさせてくれる女のほうが男は愛おしくなってくる。

これが男の本音だろう。

エッチができない彼女よりも、エッチをさせてくれる女のほうが男は愛おしい

彼女は大事だけれど、ちょっと…大事な彼女とのエッチはというとイマイチで。。

痛くなればそこで中断、それまで。

痛いのは絶対にダメだと言われている。

最初はかわいいなと思えたけど、いい加減何度も試みていたら慣れろよと、イラつくことも多い。

そんな彼女とのエッチにも正直なところ、限界がきて…

彼女に内緒で出会い系をしてみると、彼女の代用になりそうな女のこがいて、、やめられず。

ロングヘアが好み、彼女もセミロング姿であるから…でも、出会い系美少女のヘアスタイルは、微妙。

ボブとかいうやつ?これって女子の間では可愛い、素敵、とか言われてるんだろうね。。

心中不満を抱えながらも、俺はターゲットと会うことに決めた。

別に彼女を失おうと構わない。

それだけ男の本能と欲望は強いものだから…

こうして俺はボブスタイルの子とあいホテルへ。

まあまあかな、ちょっと体が大きいというか、頑丈というか。。

アイドルグループにいそうというか…

裸もまあまあ、でもアダルトビデオの女優と比べて綺麗でもないかな。。

彼女にできなかったことを、この子に。。手マン、おっぱいしゃぶり…という風に網羅していった。

若い体は男の手さえも、弾いてしまう。

男の手さえも…パチパチと。

彼女はというと、緩んだ表情だ、気持ち良さげ、そして自由に感じているように見えた。

表情を見せられてからは、アンニュイようなそんな風にされたら落ちてしまうだろう…

奥へ奥へと指を入れていくと、徐々に女の中は暖かく湿っている。

そうして、周囲を指先で撫でると、気持ち良さげにしていた。

奥へと、奥へとかきまわしてゆき、いってしまった様子で。。

ついに、彼女は果てた。

ぐったりしている様子をみると、リアル彼女とくらべても、愛しいという感情が湧いてきてしまう。

どうしようか。

愛しい感情が湧いてきて抱き寄せてしまいたい。

でも、リアル彼女の存在が。。

こんなところで出会っても意味がないし。。

様々な思いが走馬灯のように駆け巡る。

そして、ついに、抱き寄せてしまった。

こうしてみると、好みとは遠かったのに、案外可愛いものだなあ。

俺は可愛いこのこと付き合いたい、もちろんエッチつきでのこと…

寝ている彼女にキスをした。

彼女とは馴れ合いのキスもしたけれど、本気でキスをした時愛しくなった。

やっぱり男の本音はエッチさせてくれるような女しか愛することができない。

リアル彼女は可愛かったけど、これが男の本音だろうと思っている。

あなたにおすすめの記事