出会い系の男がエッチが気持ちいいし、あっさり別れられる、そう思って友達が使ったことがある出会い系サイトを便乗して利用してみた。

会った男は地方から出てきた田舎者だって自己紹介して、いきなり童貞だってカミングアウトしてきた。

なので、わたしがリードして筆おろしをしたんだけども、若いってすごいって感動しちゃった。

フェラをしたらものすごく濃いのがタップリと出てきて、すぐに元気になるから口に膣内に何回も頂いちゃいました。

出会い系の童貞くんの筆おろしで何回も濃いものを口に膣内にいただきました

同性友達が利用した経験があるという出会い系サイトに便乗して利用した時のエピソードです。

あたしの名前はシオリ。

同性以外からはシオリちゃんと呼ばれることが多い。

そして、エッチ好きな女、男日照りも辛いけれど、付き合ってもすぐに飽きてしまう。

男友達に至ってはもっとひどくて、嫌な面しか見えないし、性的な関係に至らないからうっとおしく思うことも。

そんなわがままなシオリの男遍歴のなかでも出会い系の男はエッチが良かった。

ただそれだけの目的ならあっさり別れることができるしね。

彼の名前はゆうじと言ったかな。

地方から出てきてる田舎者とかで自己紹介されて…話し方がゆっくりしていて落ち着いたな。

そして彼は童貞くんだとカミングアウト!

「あたしでいいのかな?筆下ろし。。」

そう聞きながらあたしがリードしてあげた。

ズボンの上から優しく優しく撫でてあげる。

すると、すぐに勃起しちゃって…そのまましばらくしていると、痛い痛いって言うからパンツを下げてあげると、もう立派に立っている彼のものが!

「わあ!ほんとうにすごい!」

若いってすごいねと感動してしまい、すぐに口でフェラしてあげることに…

若い年齢ゆえか、あれもすごく濃度が濃くてたっぷり出てきた…こんなに出る男初めて…口にするのも調子が乗るかと思って控えていたけれど、もうすごく濃度が濃いの!

一回目をフェラで射精させてあげた後に、すぐにまた元気になって…すごい…結局の所その日は三度射精していたかな…すごく良かった…

そして、彼は唯一2度目にもエッチした男だった。

最初はホテルを利用したんだけど、2度目は彼のひとり暮らしの部屋で。。

シャワーは浴びずに、部屋に入るなりいきなり抱きついてこられて、そのまま…

シングルのベットの上でお互いを貪るような濃密な時間を過ごしていた。

そしてこの日、初めてシオリの体内へと射精した日でもあった。

ゴムはつけているから妊娠とかは心配がないけど、粘膜の中にあ生温かいものがたくさん出されて。。

やっぱり彼のものは大量で濃いんだなあって。。

それを体内で味わえる感覚がもう、すごかった。

若いゆえか、それとも彼だからなのか…

そして彼は彼でシオリの体のなかではどこが気に入っているのかというと、シオリのおっぱいに魅力を感じているみたいで…

ちゅうちゅう吸い付いたり、手で揉んだり…しながら執着を示していた、

そんな彼を見ていたら、女として感じちゃうというよりもかわいいなって…

そんな楽しいエッチ時間でした。

あなたにおすすめの記事