この話は社会人の時に起きた話です。

当時別れたばかりで彼女が欲しかったのですが、会社でなかなか出会いがなくて合コンにも行ったりしたのですが、いい出会いがなくて困っていました。

そんなころにあるサイトと出会いました。

それがハッピーメールというサイトで友人から紹介してもらったのです。

すごく使いやすくていいと言われたので使ってみることにしました。

たくさんの登録者がいてすごくいいなと思ったのですが、実際にメッセージを送るとなるとなかなか緊張するものでした。

無視されたらどうしようという気持ちが強くてなかなか踏み出せなかったのですが、ある方に目が止まりメッセージを送ることにしました。

その子は20代の同世代の子でアニメとカラオケが好きな子でした。

趣味の欄を見てみても趣味がとても自分と合っていて話が合うのかなと思ったので

こんにちは!アニメが好きなんですね!よかったら話をしませんか?」と送りました。

すると向こうから「是非!よろしくお願いします!アニメ大好きです!」と来たのでそこから仲良くすることにしました。

主にはアニメの話題が中心でカラオケが好きらしいのですが、そのカラオケでもアニメソングを歌うことが多いということでそのエピソードも自分と合っていたのでこれは運命の人だと勝手に思っていました。

その間にもいくつか女性とやりとりをしていたのですが、その中でもこの人が一番話があったし、なによりもアニメが大好きということに惹かれてしまいました。

そこから向こうからラインを聞かれてラインでのやりとりをするうちに向こうがコスプレが好きだということがわかりました。

そしていつかコスプレでイチャイチャしたいと言ってきたので思い切って
コスプレイヤーとコスプレイヤーでコスプレセックス
今度会った時にしたいな」と言いました。

すると「是非!〇〇空いてます!」となり会うことにしました。

集合場所に行くと大きな荷物を持った可愛らしい女性がいてそれにどきっとしました。

そしてホテルに向かいました。ホテルに着くとすぐに向こうは衣装を着て、自分も持ってきた衣装を着ました。

そこからイチャイチャしました。

向こうは萌え系のアニメの衣装で自分はかっこいい感じのキャラクターの衣装でまるでそのキャラクターかのように感じでそれに興奮しました。

普段このキャラが言わないようなセクシーなセリフばかりでそれでとても気持ち良かったです。

終わった後に今度の衣装を考えてそこから今でも定期的にあってしています。

今となってはいい思い出です。

ランキング
あなたにおすすめの記事