会社の同僚に教えて貰った出会い系に登録して、さっそく知り合ったのは安田美沙子に似た綾乃ちゃん(26歳)の子でした。

掲示板で見かけてメッセを送ったところ、即返事が来たので

今何してるの?」と送ったところ

仕事休みで暇してる」と返事が来ました。

暇ならLINE交換しようよ。今日、俺も暇だから構ってあげるよ」と返事を送ったところ

OK。ホント暇だから構って」と返事が来て、その日は寝るまでLINEでメッセのやり取りをしてました。

平日休みで友人と休みが合わないからホントに暇」と愚痴っぽいメッセが来たので、

平日休みの時にどっか行かない?」と誘ったところ

温泉行きたい。普段、立ち仕事だから癒されたい」と返事が来たので一緒に温泉に行くことになりました。

僕の車で綾乃を迎えに行ったですが、駅で待ち合わせした綾乃が安田美沙子に似すぎてメチャメチャ緊張してると

ちょっと緊張しすぎだから」と笑ってました。

車の中で最初は緊張してたのですが、綾乃が好きな曲をYouTubeで流しているウチに2人で歌いながら温泉へ向かったので車内は楽しかったです。

運転している途中に、これ食べるとコンビニで買って来てくれたサンドイッチを食べさせてくれたのには、物凄く照れました。

それと、綾乃は胸が結構あったのでシートベルトが胸を抑えていたのでシートベルトになりたいと思うながら運転していました。

温泉に着き部屋に入ると、部屋が物凄く綺麗で2人で顔を合わせて来て良かったーと言ってしまいました。

取り合えず、温泉に入ろうかとなり別々で温泉に入ったのですが綾乃の裸を想像しただけで勃起しそうになりましたが、男湯で勃起してるとヤバい奴だと思われると思い必死に抑えました。

温泉を出て暫く待っていると、綾乃が温泉から出て来たのですがスッピンもメチャメチャ可愛くて思わず

可愛い」と言うと「聞こえなかったから、もう1っ回言って」と綾乃は笑いながら嬉しそうにしてました。

部屋に戻ってご飯を食べたのですが料理も美味しかったし何より温泉から出た後に飲むビールはホントに美味しかったです。

ご飯を食べ終えた後に2人でTV見ながら、ビールを飲んでいたのですがそう言えば綾乃が立ち仕事で腰痛いから温泉に行きたいと言っていたのを思い出したので

マッサージしようか?」と声を掛けると

うん。お願い♪」と返事が来たので綾乃をうつ伏せにしたマッサージを始めました。

マッサージをしながら触った綾乃の体はメチャメチャいい匂いがしたのと柔らかかったです。

肩から腰を重点的にマッサージをしたのですが、ちょっと触ってもバレないかなと思いながらマッサージをしつつ横乳を触ってみたのですがメッチャ感触が良かったです。

腰と背中をマッサージして今度は仰向けにして頭のマッサージをしたのですが浴衣が開けて谷間が見えていたのでメッチャ興奮しました。
まさか恋人気分で温泉旅行に行けるとは思ってなかった件
次に少し起こして肩を揉みながら少しづつ胸のあたりをマッサージし始めたのですが綾乃は嫌がる素振りもなかったので浴衣に手を入れて胸を触ると

ちょっとエッチ」と言いながらも抵抗はしないのでキスをすると綾乃もキスをし返して来ました。

背中に何か当たってる」と僕の勃起したチンコを掴んで手コキを始めました。

僕はキスをしながら胸を揉み乳首を弄ると

あんっ」と体をビクつかせて反応してくれました。

綾乃は「乳首ダメ」と言いながら僕のパンツを下ろして勃起したチンコをしゃぶり始めました。

チンチンめっちゃ固い」と言いながらフェラをする綾乃の胸を僕は揉み続けていましたが、中に入れたくなったので綾乃のパンツを脱がすと寝れ濡れ状態でした。

入れても良い?」と聞くと「チンチン入れて欲しい」と言うので、そのまま正常位で挿入しました。

中に入れて腰を動かすと綾乃は足を僕の体に絡ませて「もっと奥まで突いて」と言ってきます。

それならと僕も綾乃の奥を意識しながら突いていると綾乃はブルブル震えながら「奥ヤバい」と涙目になりながら感じていました。

ならばと腰を動かしながらクリを弄ると「これイイ、もっと弄って」と言いながら数秒後に綾乃は逝ってしまいました。

ならばと僕も腰を激しく動かしていると射精感が高まったのでチンコを抜いてお腹に発射しました。

お腹に出した精子を見た綾乃は「もしかして今日エッチしてくて溜めてたのかな?」と笑いながら言った後に「中に出して欲しかったのに」と言って貰えて凄く嬉しかったです。

温泉旅行の代金は高くつきましたが、安田美沙子とエッチしたと思えば最高な温泉旅行だなと思いました。

ランキング
あなたにおすすめの記事