これは大学時代に起きた話です。

当時、全くモテてなくて本当に彼女がいなかったので彼女が欲しかったです。

しかしながら、どうすれば良いのかも分からずに途方に暮れてました。
モテない僕にもチャンスがあった件
バイト先でもそこまでの出会いもなくて、といって大学でも特に何か劇的な出会いがあるわけではないのですごく困ってました。

どうすれば良いのか迷っているところにある友達から出会い系を勧められました。

それが、ハッピーメールでした。

出会い系というと相当イメージが良くなくて、今ではたくさんしている人もいるしあまり抵抗がなくなったのですが、当時は周りにそんなことをしている人もおらずどうしようか迷っていました。

しかし彼女は欲しかったのでしてみることにしました。

とりあえず情報を登録して顔写真を撮りました。

当時、そこまで友達もいなかったので自分の写真すら持ってなかったので、写真を自分の顔を撮るということ自体に相当な抵抗があってそこはすごく嫌でしたそれを載せることにしました。

するとある方からメッセージが来ました。それが同じ大学生の女の子でした。

お世辞にも可愛いとは言い難いのですが、メッセージが来たことに対してすごく盛り上がってしまったのですぐにメッセージを返すことにしました。

メッセージありがとうございました。良かったら仲良くしてください。」すると向こうから

返信ありがとうございます。」と来てすぐにメッセージが盛り上がりました。

向こうは大学に通っている女の子で保育系の大学に通っているらしくて女の子がとても多い学校で出会いがなかったので登録したということでした。

出会い系でがっつり出会いを求めてそうではないような見た目だったのでそれにはすごくびっくりしました。

こんな子でも出会い系をするんだという驚きです。

そして、すぐに会うことになりました。

向こうがグイグイ来てすぐに会いましょうという感じだったので会うことにしました。

その子は待ち合わせの時にすごい清楚な格好をしていてドキッとしました。

ご飯に行ってショッピングをした後にこの後どうするかとなって家に行ってみたいと言われました。

そして、家に着くなりその子は私を押し倒してきました。

そして、徐に服を脱ぎ始めて私のあらゆるところをしゃぶり始めました。

すごく気持ち良くなって私も脱いでそこから発展しました。

出会い系の最初の子と発展したことは嬉しかったのですが、そこからメッセージは途絶えました。

解散も呆気なくてそれ目的なのかなと思いました。

ランキング
あなたにおすすめの記事