正常位で一気に挿入すると、ユキは苦しそうに

ううっ!

と言いましたが、それに反して肉棒を締め付けてきました。

ゆっくりグラインドしながらユキの反応を見ると、相当感じているようでした。

気持ちいいならちゃんとイイって言えよ

と言うと

いい、気持ちいい、気持ちいいですっ!

と連呼しました。

ユキの締め付けが気持ち良かったので、こちらもピストンのスピードを速めユキの絶頂の喘ぎ声を聞きながらゴムの中に出しました。

その日は3発やりましたが、その間にユキは都合10回ぐらい絶頂していました。

自分の事を気に入ってくれたからか、その後も定期的にユキに有って、支配的なセックスを楽しんでいます。

あなたにおすすめの記事