こんなにドエロい女とのエッチは初めてだった。

出会い系で知り合った自称38歳のユミという女性と会うことになりました。

事前の話では、相当なスキモノということだったので、1週間禁欲して会う事にしました。

待ち合わせ場所に行くと、話の通り茶髪のショートボブの女性がいたので声をかけると、それがユミでした。

ダボっとしたニットに黒のタイトミニにブーツという。

ちょっと若作り感は否めませんでしたが服の上からでも肉感的なことが十分わかりました。

当方の車に乗せ、ホテルに向かうと運転中にも関わらず、ユミが股間を触ってきた。

私、大きさはどうでもいいんだけど、硬くないとイヤなのよ

と言いました。

大きさは自信ないけど、硬さは自信あるよ

と答えたのですが

中折れとかしない?

と聞いてきました。

大丈夫だと思うけど

と答えると、ユミはカバンから青い錠剤を取り出しました。

興醒めするの嫌だから、念の為に飲んでおいてよ

とバイアグラを飲まされました。

バイアグラは飲んだことがなかったので、興味もあって飲んでみました。

ホテルに着いて部屋に入り、ユミを抱きしめるとズボンの上から股間をまさぐってきました。

効いてきた?

という言うので

わからないよ

と答えると、先にシャワーを浴びるように促されました。

即尺を期待していたでちょっとガッカリしましたが、浴室でシャワーを浴びているとムクムクと股間がみなぎってくるのがわかりました。

いくら1週間禁欲してたとはいえ、こんな事は初めてです。

シャワーを浴び終わった頃にはすっかり股間は痛いぐらいに硬くなっていました。

タオルを腰に巻くと、まさにテントを張った状態です。

その格好でユミの前に行くと

あら、ちゃんと効いたのね

と嬉しそうに言って腰に巻いたタオルをはだけました。

うわっ、凄いガッチガチよ。こんなに上向いちゃって。お腹にくっつきそうね

と竿をシゴいてきました。

次ページへ続きます

  オフパコできる 出会い系ランキングTOP5

Twitterでフォローしよう

あなたにおすすめの記事