感じまくる女

X氏も無言で頷いていたので、小声でコンドームを要求すると「生でやっちゃって良いです」との事でした。

そこでY子の脚を広げ、割れ目に亀頭をあてがい、一気に奥まで挿入しました。

Y子は「ああっ!」と声をあげ、仰け反りました。

締まりが良く、中々の名器という感じで、ゆっくりとピストンし、ヒダが絡みつく感触を味わいました。

Y子はかなり気が昂ぶっているようで、スローなピストンが焦らされているように感じたようで「もっと、もっと」とねだってきました。

ピストンのスピードを徐々に上げていくと喘ぎ声も段々激しくなり「すごい、気持ちいい」「そこ、奥がいい」と言ってきました。

奥に打ち付けるように高速でピストンすると「ああああああっ!」と激しく感じてきて、絶頂が近いようでした。

次ページへ続きます

  オフパコできる 出会い系ランキングTOP5

Twitterでフォローしよう

あなたにおすすめの記事