東京へ出てきたばかりの純粋な女子大生をホテルに連れ込みセックスしたエッチな体験談。

自分が単身赴任で東京へ数年間赴任しました。

丁度30代で妻は実家が近いので子供と共に親と一諸に生活をさせました。

自分は月に1回程度家に帰り子供と妻と会いました。

会えば必ず妻を抱いていましたが、東京では誰もいないのでアパートで休日は自己発電をして我慢していました。

そんな時に雑誌である出会い系を知りました、面白いとすぐに申込みました。

男性はポイントを買わないと使えないのでずぐにポイントを買い掲示板を見て探し始めました。

そうしたら丁度好みの女子大生がいました、すぐにメールをして会う約束をしたのですが、約束の時間でも来なくてメールもなくすっぽかされました。

何度かそんな目にあい4回目に優しそうな女の子に巡り合いました。

その子は東北の子でまだ東京に出てきてまなしで純情そうな子でした、メールのやり取りで分るようになりましたから渋谷のハチ公前で会いました。

あらかじめ30代のおっさんだと言っておきました。

前の事がありますから予防線を張りました。

約束の時間より5分早く表れて顔を見たらまだ幼い顔でした。

思わず本当に大学生と聞きますと間違えられるのと笑いながら言うのです、それが可愛くてたまりませんでした。

近くのカフェに行きお互いの自己紹介、自分は単身赴任で東京へ来てること、彼女は東北から東京の大学に入学したことを言いました。

なぜ出会い系に申し込んだと聞きましたらこちらでは中々友達が出来ないから休みの時は寂しいと言うのです。

自分も家族と別れて毎日寂しいと彼女に言いますと頷いていました。

どこへ行きたいかと聞いて静かな所というものですから歩きながら二人きりになれる所へ連れて行きました。

連れ込みホテルです。

次ページへ続きます

  オフパコできる 出会い系ランキングTOP5

Twitterでフォローしよう

あなたにおすすめの記事