「大人の関係」を希望している男性を探しました。

「大人の関係」を希望している男性を探しました。

"私が初めて出会い系サイトを利用したのは、大学2年生の時でした。

恥ずかしながら、高校時代に学校の先生との不倫セックスを3年間続けていた私。

付き合っていた同級生の優しい彼氏との行為に満足できず、悪いなという気持ちはありつつも刺激的なセックスを求めて、「大人の関係」を希望している男性を探しました。

掲示板を見て、若いチャラチャラしたタイプは苦手だったので、近くに住んでいるミドルエイジで落ち着いた文面の人をチョイス。

サクラだと思われるかも、とドキドキしていましたが、相手からはすぐに返信が来ました。

連絡ありがとうございます。 週末暇ならどこかに行きませんか?夕飯でもご馳走しますよ

もちろんです、宜しくお願いします

男性側は料金がかかってしまうためか、連絡先の交換を求められましたが、私は会ってみてイマイチだった時のことを考え、丁寧にお断りしました。

それでも早速その週の土曜日に約束をとりつけ、午後6時に待ち合わせ場所へ。

張り切って10分ほど早く着くと、程なくしてカジュアルなスーツの中年男性が近寄ってきました。

みなみちゃんですか?ごめんね、待たせたかな。田島です

変な人が来たらどうしようと心配していた私は、想像以上にカッコイイおじさまにテンションup。

本当はすぐにでもセックスしたかったのですが、ガツガツしていると思われたくなく、誘ってくださったバーで軽食を取り、2~3杯お酒を飲んだ後、
待ちわびていたラブホテルへ。

シャワー、先に浴びる?

あの、良かったら一緒に入りませんか?

いいよ。洗ってあげるね

田島さんは潔く服を脱ぎ、キスをしながら私の服を脱がせてくれました。

浴室に連れていかれ、泡を付けた手が体中を愛撫します。

そして私のアソコに触れた田島さんは、そこがトロトロなっているのに気付いて、

そんなにしたかった?可愛いね

と言いました。

みなみちゃんは、彼氏いるの?

はい…

でも、浮気セックスしたいんだ?

だって…彼氏じゃ、もの足りなくて…

そうなんだ。いつも彼氏にはどうされてるの?

田島さんは意地悪な質問をしながら、絶え間なく乳首やクリトリスを弄って、その度にびくびくと跳ねる私の反応を見て楽しんでいます。

田島さん、私…もう…

イかせてほしい?

…田島さんのが欲しい…

私は硬くなったものに舌を這わせながらおねだりをしました。

それから、体もろくに拭かないままベッドで四つん這いにされ、いきなりの挿入。

舐めている時より更に大きくなったあそこが、みちみちと強引に私の中に入ってきます。

こんなに濡れてるけど狭いね。彼氏のは小さいのかな?

いや…言わないで…

田島さんは私の腰を掴み、激しく突き上げてきました。

はじめはきつくて痛いくらいだったそこはすぐに慣れて、じゅぷじゅぷとはしたない音がします。

先程の優しい愛撫とはまったく違う、乱暴なくらいの腰の動きに、私はほんの数分であっさりイかされてしまいました。

まだまだだから、頑張って…

それから正常位・騎乗位・立ちバックと姿勢を変え、田島さんが満足してくれたのはもう日付が変わる頃。

私はイかされすぎて、終わった後もしばらく布団の上で震えていました。

翌日別れる時には、もちろん個人的な連絡先を交換。

田島さんとは私が大学を卒業するまでの2年ちょっと、週1~2のペースで会ってご飯を食べてセックス…という関係を続けました。"

  オフパコできる 出会い系ランキングTOP5

Twitterでフォローしよう

あなたにおすすめの記事