彼の指が触れたりして私のアソコはとても淫らになっていました。

彼の指が触れたりして私のアソコはとても淫らになっていました。

"三十八歳主婦、マツリです
夫の浮気の勢いで出会い系で相手を募り体を許してしまいました

とても上手だったので生まれて初めての快感に泣きながら歓喜の悲鳴をあげてしまいました
ドキドキして夢の中で夫より大きなペニスに何度も何度も中をえぐり回されて凄かった
彼と何度も会って犯されたい、そんな気持ちに支配されなんでもしました
写真を撮られながらおしゃぶりしたり性器を広げたり
その甲斐もあって「ボクの女の一人にしてやるよ」って言ってくれました

奥さんとハメたくなった」とメールが、間があったので腰が震えるぐらいうれしかったです
中学生の娘がいるのですが「娘さんの下着や水着、制服を持ってきて」と言われました
なんでもいいと私は誰もいない部屋に入り服を漁ります

彼に会いに行くとすぐにラブホテルに入りシャワーで体を清めます
娘の服の中から「これ着てよ」と学校の水着を手渡されていました、着られるかしら
なんとか着られたけど小さいかな、鏡を見たら食い込んだりしてなんかいやらしい

どうですか?」待っていた彼の前に立つと「奥さんエッチだねー」と嬉しそうにしてます
すぐに私の身体にむしゃぶりついてきました、手で力強く撫でまわしてくれる
あぁんっあぁんっ、お尻と股間を交互に撫でられて気持ちいい
でも水着をずらしてするのは無理そうです

今度は娘の夏の制服、恥ずかしいけど彼にはやく犯されたいので着けてしまいました
上はお腹が見えちゃうし、下はスカートの下はなにも着けていません
彼嬉しそうに「旦那に隠れてこんな格好で僕にハメられたいの?」と聞きます
私は「はい、好きなだけ人妻の私を犯してください」とお願いします

一杯体をまさぐられた後、四つん這いになって彼のペニスをおしゃぶりしました
私の姿に興奮してるのか腰を力強く押し込み喉を犯します
彼が横になると私はスカートをめくり、またがってペニスに腰をおろしました

うぅうぅっふといぃっ、私は「太いです、気持ちいいです」と言いながら身体を上下しました
服をめくって」「はいっ」制服をめくるとギュっと胸をつかみ彼が突き上げます
うぅーっいいっいいーっ、やっぱり夫より大きくて逞しい
後ろ向きになって腰をおろすと「ケツの穴、毛深いね」私は恥ずかしくなり動けなくなりました

彼は「おらっ」と怒りながら突き上げ、お尻の毛を抜きはじめました、あぁっいやぁんっ
こんなことされたらもっと離れられなくなる、そう思いながらされるがままでした
きれいになったぞ」私は「あっあっありがとうございますっ」と言いながらのけ反っていってしまいました

いったばかりの性器を見て「こっちも毛深いなぁ」彼は道具を持ってきてヘアーを剃りはじめます
はずかしいぃっ、顔を手で隠しながら彼に剃られていました
彼の視線や道具の感触、時々彼の指が触れたりして私のそこはとても淫らになっていました

きれいになった、ほらっひろげて」私は娘のセーラー服を着ながら自分で性器をひろげます
写真を何枚も撮られた後、彼のペニスが回復してきました
どうだ?」「ほしいです」ペニスの先でくすぐられ我慢できなくなっていました
はやくっお〇んこをそのたくましいもので犯してくださいっ」私は叫んでしまいました

すぐにそれが入ってくると、うぐうぅぅーーーーーーーーーーーーーっとうめいてしまって
でも本当に気持ちよくて「あぁ素敵ぃ」と彼に抱きついてしまいました
ぐぢゅうぐぢゃう、と中をえぐられよだれを垂らしながら声をあげます

いい?奥さん出しちゃって」彼の声にハッとなりました
夫とする時はなんとなく大丈夫な日にしていたし、でも今回は呼び出されてしてるし
彼を待たせられない、きっと大丈夫と「はい、だしてくださいっ」と言いました

嬉しそうに激しく中をえぐり回します、んぐうぅーーっすごいぃぃーーーーっ
私を犯しながら「だすよだすよっ」と彼、「いっぱいだしてえぇっ」と私は叫びました
びゅーびゅーっと熱いものが、「んぐうぅっぐぅっぐうぅっぐうぅぅーーーーーっ
私もいってしまいました
そんな性器をすぐに両手でひろげ写真を撮ってもらいます、顔も一緒に、笑顔で

妊娠はしなかった、なんだか残念
彼はサラッとメールで「写真、ネットでみんなに見てもらったよ」と話してくれました
それを見てみんな自分でペニスをしごくなんて、私は嬉しかった
いっぱい撮っていいし中に出していいからこれからも」とメールを送ります

いいよ」と答えがかえってきたけど、その後に「仲間にもさせてやってよ」と書いてある
その時は風呂上がりで全裸、身体が火照っていた
私は自分で性器をひろげた写真といっしょに「ええ、喜んでお相手しますよ」と返した
すぐに性器を指でかき乱し何度もいってしまいました"

ランキング
あなたにおすすめの記事