恋愛感情からのセックスとは違うことに気づいた。

恋愛感情からのセックスとは違うことに気づいた。

"出会い系でメンズとの出会いを求めていたら同じ学校の学生と出会ってしまいました。

お互い内緒にしとこうってことになって、付き合いがスタート。

付き合いと言っても、エッチする関係でもなくって、顔見知り、悪友、感じだったけど、一度エッチな関係になって。。。

学校でエッチしちゃったんです。

意外にも刺激的ではまってしまいました。

体育館倉庫、裏庭、といふうにシチュエーションは学校には多くて、一目もあるから刺激的でした。

体育館倉庫は暗くて臭いけど、マットがあるからエッチしやすいし、正常位もできるから良かった。

彼が無理やり「舐めて?」てあれをズボンのファスナーから出してきて、舐めてあげた。

しょっぱいような味がしたけれど、気持ち良さそうだったし。

運良く先生にも見つかっていない。

体育館倉庫でしていた時は、窓から視線がある時は、押し倒されて挿入された。

これもいわゆる性処理みたいなもので、恋愛感情からのセックスとは違うみたい。

フェラはどこでもできたし、付き合いがなくてもお互い気にしてなかった。

でも、ある日、彼が別の女のことエッチしている姿を見て嫉妬してしまった。

わたしったら、あの子に嫉妬してるって。

そう自覚してから彼のことが好きかもって思えて、それからは呼び出されてもフェラできなくなっちゃった。

もちろん、体はしようと思えばできるけどしたくないというか、心が痛んでできなかった。

遊びじゃなくて好きになってもらいたいって思ったから。。

それから玉砕覚悟で告白した。エッチの時、好きじゃなきゃしないって。

相手は、好きだよっていうけど、本当のところはわからない。

つられてエッチするための告白かもしれないし、好きの意味もわかってないかも。

まるで分裂症患者のように苦しくなって、学校も休みがちに。。。

出会い系は相変わらず継続していて、いろんな人と交流していた。

学校やいえ以外の居場所を求めて。

結構危ない目にもあうけど、それでも出会い系はやめたくもないって思ってた。

彼とは学校であっても自然消滅みたいになってきて、他のこといちゃついていても気にしない振りをしていた。

出会い系で大人の男性と出会う方が意味があるし、楽しいって。

今ではフェラのこともエッチのこともなんだったんだろうって。

まるで、エッチが安いものに思えてきて他の男ともしてた。

でも、いいって思えるのは少なくてやっぱりあいつだけだったかも。

それでもわたしは出会い系を継続している。"

  オフパコできる 出会い系ランキングTOP5

Twitterでフォローしよう

あなたにおすすめの記事