150cmもないちいさな女の子とセックスしたエッチな体験談。

SNSでミニマム系女子と知り合う。

会ったことも見たこともないので「男と女の関係になりたい」と軽口を叩いてたら向こうがその気に。

うん。

まぁとりあえず会ってみようか。

と待ち合わせ場所へ。

うーん。

ちっちゃい。

名前は陽子ちゃん。

丸顔で可愛いが二十代後半には見えんなぁ。

女子大を卒業してバイトをしてたが「ちっちゃい、ちっちゃい」と言われ続け引きこもり中。

不安そうな顔をしてるので「デート楽しみだね」と軽くボディータッチするとニッコリ。

彼女は147で僕が178。

けっこう差があるなぁ。

そんな陽子ちゃんを連れ回した。

やっぱり大人として扱った方がいいのかな。

とデートコースもそんな感じに。

嫌味になるかと思ったらそうでもなく。

大人向けの店に入ると目を輝かせてる。

化粧品にアクセサリーに大人の下着。

似合わないよ

と言う彼女に「似合うから」と買ってあげた。

それとタッチがポイント高かったようだ。

やーん

とか

きゃっ」とかいわず静かに微笑むの。

ラブホじゃなくホテルへ。

陽子ちゃんあっさりとOK。

次ページへ続きます

  オフパコできる 出会い系ランキングTOP5

Twitterでフォローしよう

あなたにおすすめの記事